『誇大妄想展開領域』 黒のカラーケントに メタリック系ボールペン

誇大妄想展開領域

Wild Fancies, but………

Funny and Intellectual

スポンサーサイト

原画販売
オンラインサービス






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
. FC2ブログランキングへ 人 気 ブ ロ グ ラ ン キ ン グ へ

クリック お・ね・が・い    こび 媚 こび いたします。





 “LAURA’S DREAM”   1周年の小曽根 詣(もうで)

原画販売
オンラインサービス








前略。小曽根真様。


 毎週毎週 お世話になっております。
 一昨日の “リスナー感謝デイ” における放送も、たいへん勉強になりました。本当にどうもありがとうございます。
 近しくお会いしたことは未だ一度もありませんが、小曽根さん、実質上 明らかに あなたは私の師匠です。


 さて、ところで……
 ちょうど1年前の “リスナー感謝デイ”……2008年6月28日の放送ですが……私個人にとって非常に重要な日付として記憶に刻み付けられているのです。
 いったい、その日 何があったのでしょうか……? 小曽根さんは憶えていらっしゃいますか?


 そう……当記事のタイトルにあるとおり、どなただったか 女性リスナーのリクエストに応じて、ご師匠のゲイリー・バートン氏と アストル・ピアソラ大人のカルテットが奏でる


 “Laura’s Dream” をかけて下さったのです!!


THE NEW TANGO THE NEW TANGO  その翌月にお送りしたメール   読んでは戴けませんでしたが   にも記しましたとおり、CM明けに曲が鳴り始めた瞬間、何か自分にとって決定的なことが起こりつつある……という直感に打たれ、最初の2~3小節で、いま流れているのがそれであることを確信し……
 演奏の途中で小曽根さんがコメントを入れるまでの たぶん5~6分間 〔なんせ 11分56秒という大曲ですからね〕、我をも忘れて その曲に喚起させられる壮絶なるエモーションに打ちのめされておりました……。
 ………………………………。




 初めて聴いたときには号泣した。


 と小曽根さん御自身も仰っている この名曲について、折角ですから ちょっとお話をさせて戴きたいと思います。


 なお、貴サイトのフォーラムにて断続的に (そして失礼ながら勝手に) “連載” させて戴いている ピアニカ奏法上の進展とも絡めて語るつもりですので、鍵盤楽器を嗜まれる方々にとっても 幾ばくかの参考になるかもしれません……。




続きを読む »

スポンサーサイト
. FC2ブログランキングへ 人 気 ブ ロ グ ラ ン キ ン グ へ

クリック お・ね・が・い    こび 媚 こび いたします。





 天才ピアニスト小曽根さん への お礼状

原画販売
オンラインサービス








前略。小曽根真 さま。 そして、No Name Horses のお馬さん達。


 23日のコンサートの際には、とてもとてもエキサイティングな2時間半をどうもありがとうございました。
 お陰さまで どうやら身体と右脳のスイッチが入ったらしく、その翌日は日曜日のこと、いったん断念しかけていたピアニカ両手奏が復活いたしました。まったく思いも寄らなかったことです。重ねてお礼申し上げます。


 先々月の15日に相模大野で行なわれましたSALTさんとのデュエットが、私にとってのジャズ コン デビューでしたが、今月初めの横浜では 松井イチロー氏や山本 琢氏たちの演奏で念願のラテンジャズを、ちょうど2週間前には再び SALTこと塩谷哲さんの 今度はソロを と、ここ2ヶ月ほど、思いっきりジャズ漬けになっています。あっ、それから CDも増えましたしね……。
Jungle / Makoto Ozone featuring No Name Horses Jungle / Makoto Ozone featuring No Name Horses  相模大野のコンサート会場へは、その3日前に購入した 『solo piano = solo salt』 ソロ・ピアノ=ソロ・ソルトを聴き込んでから赴いたのですが、今回は敢えてそのようにはせずに、市川への途上で 『Jungle』 を買ったので 〔ちなみに、まだ持っていなかった 『Ballads』 バラードを会場で買いました〕、アルバムを聴いたのは素晴らしい生演奏の後のことでした。


 いやあ、CDのほうも素晴らしい出来ですね。いまPCで流しながら この記事を書いてますが、モノラル再生の貧弱な音であるはずなのに、身体が自然と動き出し、キーボードを叩く指の運びもリズミカルになってきます……。




続きを読む »

. FC2ブログランキングへ 人 気 ブ ロ グ ラ ン キ ン グ へ

クリック お・ね・が・い    こび 媚 こび いたします。





ピアニスト NAMIさんへの  長すぎるコメント

原画販売
オンラインサービス








前略。NAMI様。


 はじめて “お便り” 差し上げます。
 先日、エンジェル K さんから早々に新譜 『CHOPIN』 の初回プレス版を譲って戴き、さっそく拝聴いたしました。……いやあ、もの凄い高みへ行かれましたね。いきなりこんなふうに申し上げるのは不躾かもしれませんが、本当に本当におめでとうございます。


 正確には輸入盤になります新譜に母国語で寄せておられる、いわゆるライナーノーツにNAMIさんは、 “恩師” ショパンへの想いを熱く語られておられますけれども、「まさに今しかできない」 演奏の恒久的記録は、真に貴重な一つの金字塔だと思います……NAMIさん御自身にとっても、私たちファンにとっても……。


 この録音が終わったら演奏家としての人生が終わってもいい、ぐらいの気持ちで弾いた。

 の文章の終盤に記されていたこのお言葉、大げさではなく目頭が熱くなりました。そんな素晴らしい音源を私の心に刻んで下さって、重ね重ねどうもありがとうございました。




続きを読む »

. FC2ブログランキングへ 人 気 ブ ロ グ ラ ン キ ン グ へ

クリック お・ね・が・い    こび 媚 こび いたします。





  ピアニスト SALT氏への  長すぎるコメント

原画販売
オンラインサービス








前略。SALT様。


 先日 〔3月15日〕 のコンサート、実に素晴らしかったです。丸々2時間半、こちらこそ至福の時を過ごさせて戴きました。本当にどうもありがとうございます。


 ジャズのコンサートに自ら進んで赴くのは初めてのことでした。べつに避けていたわけではないのですが、まあ、CDで聴ければいいかな、と……。
 ところが……! 小曽根 真さんがご自分の番組の中でしきりとっているように、生で聴く演奏は やはりCDとは全然ちがいますね。ご本人たちの息吹きというか呼吸や鼓動までもがリアルタイムで伝わってくるし、あの晩のような共演では、お二方の間合いの取り方 ・合わせ方なども体感できて、それはそれは実にエキサイティングでした。どうもヤミツキになりそうです。


solo piano = solo salt / 塩谷哲 solo piano = solo salt / 塩谷哲 ソロ・ピアノ=ソロ・ソルト  ところで、今回の新アルバム 『solo piano = solo salt』 のリリースは私にとって完璧なタイミングでした。前作 『Eartheory』 の発売から もう随ぶん経っているので そろそろ新作が出ているかも……、とCD屋にチェックを入れに行ったのが3月の1日……。3月4日が発売日でしたから、残念ながら 未だありませんでした。
 すると……なんと、次の土曜日 7日に 『OZ MEETS JAZZ』 で紹介されたではありませんか。その上さらに嬉しいことには、近々おこなわれるコンサートに関するお知らせがあったのです。これはいよいよ生演奏 初体験が “流れ” だろう、とばかりに、(CDはむろんのこと) チケット購入を遂に決断することに相なりました。


 そして………。やはり聴きにいって本当によかったと、いま 心底から思っています……。




続きを読む »

. FC2ブログランキングへ 人 気 ブ ロ グ ラ ン キ ン グ へ

クリック お・ね・が・い    こび 媚 こび いたします。





 | HOME | 

   

人 気 ブ ロ グ ラ ン キ ン グ へ

応援クリックお願いします。

OFFICIAL サイトへ

過去記事更新記録へ

Appendix

Minr Kamti / 亀谷 稔

Minr Kamti / 亀谷 稔

1961年生まれ。
武蔵野美大卒。
建築プレゼンテーション・調理・知的障害者たちの陶芸制作活動補助、といった職を経た後に、2006年7月より創作活動に専念している微細画家 。2007年1月、銀座 - あかね画廊にて初個展。
今現在('08年4月)の描法は、かつて伐採予定地などで行なっていた舞踏を応用した自動筆記法である。
   著書 『全一の展開
         末端の必然』

             奥付より

* オフィシャルサイトにて本の内容をご紹介しております。購入のご決断をされる前に ぜひこちらをどうぞ……。

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Categories

Recent Entries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。