『誇大妄想展開領域』 黒のカラーケントに メタリック系ボールペン

誇大妄想展開領域

Wild Fancies, but………

Funny and Intellectual

スポンサーサイト

原画販売
オンラインサービス






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
. FC2ブログランキングへ 人 気 ブ ロ グ ラ ン キ ン グ へ

クリック お・ね・が・い    こび 媚 こび いたします。





「ザ・シークレット」 の秘密を        習慣にする秘訣 10

原画販売
オンラインサービス






 “The Secret”


<人生の秘密>

「あなたが幸せに従ってゆけば、宇宙は今まで壁しかなかった場所に、扉を開いてくれるでしょう」
ジョセフ ・ キャンベル (1904~1987)

   P287





 かのジョージ・ルーカスに多大な影響を与え、『スターウォーズ』 シリーズにおける膨大な数のキャラクター群や、緻密きわまりないストーリーなどを設定する際に、その思想的バック・リソースを提供したという 伝説的な神話学者の言葉である。
 知る人ぞ知るキャンベル翁の神話学においては   -


 準備のできていない者に対して 扉は開かれない


 という汎地球的鉄則が説かれているが、彼が上のような言葉をも残していたことは、寡聞ながら、私は初めて知った。
 とても興味深いことだ。




 「幸せに従ってゆ」 くことが冒険への 「準備」 であり、そうすることによって初めて 成功への扉が開かれる というのである……。




幸せへの近道はこちら



続きを読む »

スポンサーサイト
. FC2ブログランキングへ 人 気 ブ ロ グ ラ ン キ ン グ へ

クリック お・ね・が・い    こび 媚 こび いたします。





星物語で輝く四つ☆       

原画販売
オンラインサービス






★星物語★

前回の記事を読んでみる





『銀緑のヘリオス』
『銀青のダイアナ』
『黄金のヴィーナス』
『赤金のマルス』

 惑星シリーズ第2弾  進化形は ブッチャケお買い得です。なぜかと言うと………
 バック (宇宙空間) にメタリックカラーの下地を施した上で 黒を載せている (つまり 倍の手間がかかっている) ので、鈍く輝いているような効果が出ているんですが……


 前シリーズと同じお値段でご購入いただけるんです。
 皆さま、どうぞ この機会をお見逃しなく……。



「続きを読む」 をクリックして、4作品の原寸大画像をご覧ください。




続きを読む »

. FC2ブログランキングへ 人 気 ブ ロ グ ラ ン キ ン グ へ

クリック お・ね・が・い    こび 媚 こび いたします。





銀座で満開            星物語

原画販売
オンラインサービス






★星物語★

前回の記事を読んでみる

作品3 『黄金のヴィーナス』


黄金のヴィーナス
 
 12.0×8.3cm (白枠額入り)








 われはヴィーナス
 テラに生きとし生けるものの
 惹き合う想い感受性を司る女神
 われがヘリオスと重なるとき
 汝ら こぞって恋に落ち
 われがダイアナと向き合うとき
 汝ら 思わず歌いなくなる
 人であるなら 相手を求め
 あるいは 独り を奏でよう
 絵心ある者は 筆を振るい
 奏で手ならば 指を踊らす
 心置きなく 表わすがよい
 それは 交歓調和なれば






続きを読む »

. FC2ブログランキングへ 人 気 ブ ロ グ ラ ン キ ン グ へ

クリック お・ね・が・い    こび 媚 こび いたします。





新月の星物語

原画販売
オンラインサービス












★星物語★

作品1 『銀緑のヘリオス』


銀緑のヘリオス
 
 10.0×14.5cm (銀枠額入り)










 われはヘリオス
 テラを暖め
 生命を巡らせる
 そこに生じる すべての存在
 みなが皆 わが心の内に元々ある記号




続きを読む »

. FC2ブログランキングへ 人 気 ブ ロ グ ラ ン キ ン グ へ

クリック お・ね・が・い    こび 媚 こび いたします。





地球の妄想             銀座に浸透

原画販売
オンラインサービス






★お客様方のホットな声★



前日の記事を読んでみる



作品2 『マシーンたちの夢想』


マシーンたちの夢想
 均衡
38.3cm×49.8cm
 大衣額 (さくら三角・黒) 入り
 4万8千円 (消費税込み)




    ここに並んでいる2枚ですけど、ほかの作品とも、これまでに見せてもらってきた過去の作品とも ちょっと違って、画面を満たしている空気の透明感を強く感じさせますよね。
    そう……? まっ、左のほうは 途中から宇宙空間を意識しながら、右の小さいほうは、結果的に 水中っぱくなりましたね。 元々はどちらも、ただバックとして模様を描こうかな、という意図しかなかったんだけど……。
    でも これ、どう見ても ただの模様じゃありませんよ。モチーフの浮かんでいる空間の、ものすごく深みのある奥行きを感じます。
    あぁ、そう見てくれるなら、成功した、ってことかな。……ちなみに、こっちの 「マシーンたち」 は、今回だしてる作品の中で 最初に描いたものなんだけど、前回の個展が終わった時点で 次の方向性を指し示していると自分では感じた 『Trance 2009』 の延長なんだよね。 あれは赤のカラーケントに浮遊……というか 飛翔しているような存在群を描いただけで バックには手を加えなかったんで、それを “進化” させよう、という想いが強くあったから……。
    あれっ! 両側の赤い帯にも手描きの模様が入ってるんですね。今まで全ぜん気づかなかったわ。 紙の地に元々ある柄なのかと……。






続きを読む »

. FC2ブログランキングへ 人 気 ブ ロ グ ラ ン キ ン グ へ

クリック お・ね・が・い    こび 媚 こび いたします。





 | HOME |  »

   

人 気 ブ ロ グ ラ ン キ ン グ へ

応援クリックお願いします。

OFFICIAL サイトへ

過去記事更新記録へ

Appendix

Minr Kamti / 亀谷 稔

Minr Kamti / 亀谷 稔

1961年生まれ。
武蔵野美大卒。
建築プレゼンテーション・調理・知的障害者たちの陶芸制作活動補助、といった職を経た後に、2006年7月より創作活動に専念している微細画家 。2007年1月、銀座 - あかね画廊にて初個展。
今現在('08年4月)の描法は、かつて伐採予定地などで行なっていた舞踏を応用した自動筆記法である。
   著書 『全一の展開
         末端の必然』

             奥付より

* オフィシャルサイトにて本の内容をご紹介しております。購入のご決断をされる前に ぜひこちらをどうぞ……。

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Categories

Recent Entries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。